ハワイアン航空が北京便を終了

+Hawaii Facebook
ハワイアン航空
ハワイアン航空

ハワイアン航空は、ハワイと中国を結ぶ唯一の直行便、ホノルル-北京間の定期便の運航を需要の低迷を理由に10月で終了するらしい。

2014年4月に北京便の運航を開始して週3便を運航していたが、思ったほど中国からの旅行者が見込めなかったようだ。

ハワイアン航空は機体を278席のエアバスA330-200に再配置することも検討しているらしい。引き続きブランディングとデスティネーションの訴求に努めていくとのこと。

shortlink